リトル・ミックス、11月開催の「2020 MTV EMA」でホストに!&新曲のパフォーマンスも!


現地時間で11月8日(日)にオンライン上で開催される「2020 MTV EMA」にて、イギリス発の大人気ガールズ・グループ、リトル・ミックスが、ホストを務めることが決定!また、出演者としてスペシャルなパフォーマンスを披露してくれることも発表となった。
 
今年は新型コロナウイルスの影響でオンライン開催となるEMAだが、そのステージは歴代でも特に忘れられないものとなることは間違いなし!というのも、リトル・ミックスはこの日、11月6日にリリースを予定しているニューアルバム『コンフェティ』からの新曲を披露してくれるのだ。
 
さらに、今年のEMAには、サム・スミス、マルマ、ドージャ・キャット、ザラ・ラーソン、ヤングブラッドがパフォーマーとして出演することがすでに発表されている。
 
「2020 MTV EMA」でホストを務めるにあたり、リトル・ミックスは次のようなコメントを寄せている。
 
「なんて光栄なんでしょう!特別なイベントであるMTV EMAを私たちがお届けするなんて、まさに夢のようです。私たちはこれまでも、EMAで披露される壮大なパフォーマンスや、一般の方々が選んだアーティストが賞を手にする瞬間を観るのが大好きでした。EMAへの出演は今回で2回目になる私たちは、ニューシングル「Sweet Melody」をパフォーマンスする予定です。イベントの開催をとても楽しみにしています!」
 
またリトル・ミックスは本アワードにて、「最優秀ポップ賞」、「最優秀グループ賞」、「最優秀バーチャル・ライヴ賞」、「ベスト・UK & アイルランド・アクト」の4部門にノミネートを果たしており、他の素晴らしいアーティストと競い合うという意味でも、大いに盛り上げてくれることとなるだろう。
 
現在EMAは、受賞レースの行方を左右する、一般視聴者からの投票を受け付け中だ。 EMA特設サイト内にある投票ページより投票が可能で、期限は日本時間で11月3日(火)の午前7時59分までとなっている。
 
EMAの開催に向けて、今後も順次更なる情報が解禁されていくので、引き続きMTV NewsやMTVのSNSを要チェック!