2019 MTV EMA レッドカーペット、注目の装いを紹介!

2019 MTV EMAがついに開催され、大スターたちは私たちの望むなにもかもを、レッドカーペットの上に届けてくれた。きらめく宝石、華やかな衣装、チークのハイライト――すべてが最高だ。見逃してしまった人のために、今宵のお気に入りの装いをお届けしよう。

デュア・リパ

まだ二度目のEMAだというのに、デュア・リパはすでに手慣れたものだ。ステージに降臨して、「Don't Start Now」(いま世界で最高に輝いている曲だ)を歌うすぐ直前にも、そのタイトな漆黒のタートルネックで、ファンたちと自撮りを楽しんでいた。

ベッキー・G

ベッキー・G は、ホストとパフォーマーの二役をこなす大仕事を控えていたにもかかわらず、レッドカーペットで最高のアンサンブルを披露する時間を作ってくれた。このゴージャスな赤のラッフル・ドレス、信じられる?

ホールジー

ホールジーはスタイリングのカメレオンだ。どんな衣装に身を包んで現れるのかは、誰にも予測できない。でも、思わず振り返って見たくなるのはいつものことだし、実際この夜もそうだった。なにしろ、髪までが新色だ! 2019 MTV EMAの「ベスト・ルック賞」を受賞した彼女なら、当然かもしれないね。

ロザリア

ロザリアに出来ないことなんてあるんだろうか? 歌がうまくて、ダンスができて。おまけに、この秋が終わるまで全身ポルカドットの服以外なにも着たくない!そう思わせてしまう装いだ。

レオミー・アンダーソン

そのイリス ヴァン ヘルペンのドレスに身を包んだレオミー・アンダーソンは、腕を自由に動かしてしまうと、大変なことになりそうだ。でも正直、そこがポイントではないだろう。これこそがファッションだし、それを彼女に説くのは釈迦に説法というものだ。

ナイル・ホーラン

ナイル・ホーランには、もう脱帽するしかない。MTV EMAのレッドカーペットに、並みの男前の定番服である黒スーツと細身ネクタイなんて、軽く越える装いで姿を現して見せた。明るい色合いにピークラペル、そしてダブルスーツのボタンを止めたリスクのある着こなし。満場の拍手に値する姿だ。

ジョアン・スモールズ

同じくリスクを取ったのは、ジョアン・スモールズのアンサンブルだ。このアイコニックなモデルは、ご覧の通りペーパーバッグ風の装いをシックに見せてしまう。だが、思わず息を飲んでしまうのは、腰の部分の危なっかしい細紐だ! これだけでスカートを留めているんだろうか? このレジェンド級の装いを推さずにはいられない。

パートナー